私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

第3回 ボードゲーム会 終了しました。

まるひろ

第3回ボードゲーム会を8月31日に開催いたしました☆
f0112574_22485627.jpg

今回用意したのは、第1回目でも使用した絵の伝言ゲームである
テレストレーション日本語版”と、ウソをついている人を
見破る名作ゲーム”ミラーズ・ホロウの人狼”の二つ。

メインは人狼なのですが、いきなり嘘つき探しのゲーム(人狼)から
始めるとなると初参加、尚且つボードゲーム初心者の方にはハードルが
高いので、まずはテレストから肩慣らし。

このゲーム、1分で各々に出題された内容の絵を描いていく
ゲームなのですが、今回もかなり難問ばかりが出ました。

例えば”国境”。

そもそも物体として見えるものではないので、絵にするのに無理があるんですよ。
実際に参加者が描かれた”国境”もさることながら、自分が描くなら・・・・
と考えると、ろくな絵が浮かびませんでした。

さて、そんなボードゲームを楽しむ雰囲気に慣れていただきましたら、
今回のメインゲーム”人狼”のはじまりはじまり~

このゲーム、
「参加者の中に、夜な夜な善良な市民を食べちゃう”人狼”が居る。」
というのが前提のもの。

参加者は、一人、また一人と人狼に食べられて減っていくなか
”誰が人狼なのか?”という事を会話などから推理し見つけるもので、
普通にやっても十分に面白いゲームなのですが。

折角お店でやりますので、さらに楽しんでいただけるよう
私の方でいくつか演出を用意。その一つが、コレ↓
f0112574_2249819.jpg

フォークです。

あのですね。
人狼役の人が、”夜の時間”に食べる相手を指定する間、
その他の善良な市民は目をつぶっているんです。
ですので、その間に”食べられちゃった方”の前にフォークを御用意し・・

「ご馳走様でした(人狼)!」を表現させてもらいました。

しかし正直、用意している間になんとなく人の気配から分かるかな~?
と思っていたのですが、意外と分からないようで、目を開けて「え?!」と
驚いてもらえたようです。

他にも”ご馳走されてしまった方々”は、写真左に置かれた長椅子に
ギュウギュウと詰めて待機してもらうと・・・なんとなく和気あいあいになっていたり。
f0112574_22491449.jpg

さらに待機メンバーも最後まで楽しめるようなルールも作ったりして。。。

皆さんの反応を見る限り、演出のウケは上々。
大変、楽しんでいただけた様子でした。(^◇^)
(よかった、よかった(^^♪)

ご参加くださった皆さま。
スリリングな犯人さがし、本当にお疲れ様でした☆


さて次回は、10月26日に開催予定。
詳細等が決定しだい募集を開始いたします。
※店内でチラシを配布いたします。
 本ブログ上では次回情報を公開いたしませんので、是非一度ご来店ください。

皆さまのご参加をお待ちしております。
by buinnx | 2014-09-02 22:48 | Café BROWN | Comments(0)
<< 本当に入れないでね。 第3回 ワイン会のお知らせ。 >>