私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

父よ どこまで行かれるのですか?

まるひろ

一時期、うちのシマトネリコの元気がなかったのですが、覚えてらっしゃいますか?

”元気がなかった”なんて言いましたが、実は生ぬるい。
むしろ、”死にかけた”の方が正しいんです。

あの時期は、毎日ハラハラドキドキ。
このまま葉っぱが・・・いちま~に にま~い・・・・・
と減っていき・・・・”枯れ木も店の賑わい”となってしまうのか?
なんて思っていたんです。

その瀕死となった原因は諸説ありますが、特に有力なのが・・・
雪の降る夜中に、風で倒された日が2回もあったため。

あの時は、朝お店に付くと目に飛び込んでくる横たわったシマさん。
土は漏れて、枝は折れて・・・「ダレカ、タスケテクダサイ」と訴えてくるよう。

それが2回ですよ・・・・そりゃあ、重体間違いない!

確かに、今年、関東を襲った歴史的大雪の風は強かった。
それでも風だけならまだしも、中に混じって飛んでくる雪。
あれで威力倍増したことも確か!

しかし、実はもっと分かり易い原因がありまして。
それは、そもそも鉢を置いている地面が”斜めって”いるからなんです。

つまり、はじめっからバランスが悪い。
そりゃあ葉っぱに雪がたまりゃあ、倒れるよね。

それでもこれまでは、タイルを鉢の下に挟んだり。
風が強い日は、お店に避難させたり、ひもで縛ったりしてきたのですが、、、

正直、メンドウ。

そもそもアレですよ!
店先の地面が斜めなのがいけない!
だ~か~ら~・・・・・斜めを丁度吸収してくれる台を・・・・
作って・・・・もらえば・・・・いいんじゃない( `ー´)ノ

という事で、しっかりと水準器で傾きを調べ。。。 (てもらい・・・)
それに合わせて、木を加工し。。。 (てもらい・・・)
色も、店先と合わせ。。。 (てもらったんです・・・)

んで、こうなりました☆
f0112574_0521114.jpg

バッチリカンカン!

私にはもうそろそろ、父の日曜大工としての限界が見えなくなってきました。
彼は、限りなくクロに近いシロです。
by buinnx | 2014-08-08 00:20 | Café BROWN | Comments(1)
Commented by ゆうこりん at 2014-08-18 15:02 x
バッチリカンカン!!
おむつ替え台を作った時点で、黒だよクロ!
<< 遺伝的に考えて、多分君は心配いらない お菓子担当のRちゃんが感激して... >>