私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

男が言う”大丈夫”という言葉の根拠は、大抵何もありません

まるひろ

開店から半年たった今も、いたる所を修正しております。

今回の修正点はお手洗い。
普通、お手洗いには鏡があるものですが、
今までCafé BROWNには鏡が無かったんです。

別に鏡が欲しくなかったわけではなく、ただ単に、
丁度いいのが無かったからでして。

この半年、なんとな~く探つづけて・・・・とうとう・・・
毎度毎度毎度毎度お世話になっております、
ロビン・グッドフェローさんで見つけました☆
(灯台もと暗し( ゚Д゚))
f0112574_2351811.jpg

じゃ~ん☆

とはいえ、実はこの鏡、元は鏡台のものだったのか、
両サイドにねじ穴があるだけの代物でして。
このままでは壁に掛けられないものなんです。

↓ 設置中の様子
f0112574_2351183.jpg

ですので、早速 Café BROWN お抱え日曜大工さん(親父殿)に
来てもらい「ねえ、いい方法ある? 上手く取り付ける道具ある?・・・」と、
相談という名の一方的な丸投げをすると・・・・・・・翌日には。

「い~もん見つけたよ~」といって、”い~もん”を自身の工具類から発見し早速設置。

毎度のことながら、素早く、正確な対応!
流石、父上でございます!!

しかし・・・・しかし、実はこの時、お店のピアノを調律中だったんです。
f0112574_23512550.jpg

そんな中でも、猪突猛進を地で行く父上。
隣で何が行われてようとも、広げられる工具箱。
そして、その中から取り出したるは、電動工具達。・・・ゲッ ( ゚Д゚)

「お父様!! 一応、ご覧のとおり調律中なので、音がでるものは・・・・」
苦笑いする調律師さん、しかしやっぱり気にしない父上。

父「大丈夫、大丈夫。」
私「(・・・・大丈夫?! 何が?! それを決めるのは調律師さんでは?)」


・・・・え~ そんなわけで、一応、鏡付きました☆
そして、調律も無事終了。

鏡ともども、Café BROWNでお待ちしております。
by buinnx | 2014-08-03 19:05 | Café BROWN | Comments(0)
<< いつも見ているのは、午前8時の回です もう耳鼻科はこりごり >>