私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

「パンツ」と言わない日

まるひろ

久々に、夫婦2人で夕飯です。

静かです。

大変静かです。

え~ なぜ2人だけかと言いますと、
愛娘が「ばあばんちで ねる~」と言うので、
こうなったのです。

ですので、食事の時間もぽっかり空いた椅子・・・・・寂しい。
f0112574_22325646.jpg

娘が生まれて2年半。
何度も「たまには妻と二人で食事したいなぁ」なんて思っていたのに、
急にそんな時間が生まれると・・・・ 意外と、無言。

考えてみれば、いつも娘を中心に置いた話題ばかりなので、
いざその中心が消えると、何かが宙ぶらりんになるのですね。
熟年夫婦に会話が無いと言われる理由が、分かる気がします。

すると、妻がポツリ。
「今日、”パンツ”って言ってないね。」

ええ、言ってません。
それ以外にも、”おしり” ”すっぽんぽん” ”トイレ” などといった類の
大人だけの空間で、大声で発していたら人格を怪しまれるうような
言葉も、娘がいないから言う事もない。

ですので逆に、いま二人の時間の中で、妻の口から出てきた単語に一瞬驚き。
そして娘がいる生活が、いつの間にか、これほどまで普通になっている事に
気が付かされました。

そういえば、”おしりかじり虫”なる曲があるのですが、初めてこれを聴いた時、
私は”なんでこんな意味の分からない歌があるのか”と疑問を感じていたんです。
しかし今、ほぼ毎日のように娘にパンツを履かせる為に、私は歌っている訳で・・・・。

これからもきっと、

パンツを履かせるために、追いまわす羽目になり
トイレに連れて行こうとして、「とうちゃんじゃ嫌だ~」と泣かれ
手を離せない時に限って、パズルで遊ぶことをせがまれ
パソコンを勝手に強制終了され
片づけたところから、散らかされ

・・・・るのだろうな。

さて、うちのミニラ。
明日も元気かな?

ばあちゃんちから、早く帰っておいで~
f0112574_23151336.jpg

by buinnX | 2014-07-17 22:16 | まるひろ とイクメン | Comments(0)
<< 習字は、今からでも遅くないでし... 贅沢三昧 >>