私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

第2回ボードゲーム会 終了いたしました。

まるひろ

昼下がり、とある目的を持ってCafé BROWNに集まる大人達。

日々の疲れを、しゃべりながら、お菓子を食べながら、
ボードゲームという題材を使って癒しに。。。。。。

・・・というか毎回、完全に私の趣味大爆発でお届けしております
ボードゲーム会も、本日2回目を無事開催いたしました。

今回は、何名かの方が急きょ来られなくなりました関係で、少々人数が
減ってしまいましたので、当初行う予定だった”ミラーズホロウの人狼
ワンナイト人狼に変更して開催。
f0112574_225287.jpg

ワンナイト人狼

プレイヤーは全員村人として集まりますが・・・
実は、その中に夜な夜な人を食べる人狼がいる。
その人狼はだれか? お互いの会話や、耳から聞こえる音。
五感をすべて使い”人狼”を探し当てるというのが人狼というゲーム。

その”人狼”のエッセンスそのままに、短時間で終了できるのが
ワンナイト人狼の特徴なんです。

今回は、人数の都合よりこちらに変更したのですが、結果的に
ワンナイト人狼のプレイ最大人数でしたので、予想以上に白熱。
どのゲームもそうですが、”最大人数”ってのが一番盛り上がるんですよね。

複雑に絡み合った(ように見える)利害関係に、皆悩み悩み悩み。
ほくそ笑む人狼。そして、何故かほぼ毎回”人狼”を引き当てる・・・私。

確率にして1/4なのに4回中3回”人狼”ってのはどうなんですかね。
でも。。。 結構だまし抜きましたよ。(うけけけけけけ(笑))
しかし、最終的にはホンのちょっとの言葉が裏目にでて・・・・・

Tさんの笑顔に似合わぬ観察眼。恐れ入ります。

そして、あまりにも集中し過ぎている内に、外は・・・・嵐。
f0112574_2252208.jpg

しかし、気にしない気にしない。

続けてプレイしたのは”赤ずきんは眠らない
f0112574_22523195.jpg

詳しいルール等は、以前の私の投稿をご参考にしていただくとして、
人狼と同じく、心理戦の要素が多いゲームとしてご用意したゲームです。
いかに場の流れを読み、”誰が狙われるか”を読んでいくのですが、
大きくまとめると、結局のところ”狼役との1対1”。

自分が彼だったら・・・・

と相手の心理状態を読んで、自分の手を打つ。
なんだか、こういう考え方、大人のコミュニケーション術関係の本で
読んだことある気がします。 

コミュニケーション能力も必要とされるボードゲーム、恐るべしです。

最終的に、終わるころには空も晴れ、無事に終了。
早速、第3回も企画されております。

美味しい珈琲とお菓子と、めっちゃ楽しいボードゲーム。
興味のある方は、是非一度ご来店ください。
お待ちしております。


<次回 第3回 ボードゲーム会>
日程 8/31
時間 13時~16時
参加費 1000円(珈琲+クッキー+タルト付き)

参加希望の方は、店頭にてお申し付けください。
by buinnX | 2014-06-29 23:11 | Café BROWN | Comments(0)
<< 頭上にご注意ください。 十五年後、きっと娘に怒られる >>