私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

梅醤番茶片手に珈琲を飲む人

まるひろ

こんな事言うのは、どうかと思うのですが。

お客様にお出しする味は、すべて確認しないといけませんよね。
で・・・・・・ アイスコーヒーを順次確認中なんです。
f0112574_17265281.jpg

はい!皆さん! 透明なグラスだけご注目('ω')ノ

複数のアイスコーヒーが並んでおりますね。
解説しますと、これは 左上:東ティモール 右上:コロンビア
左下から:ラオス エチオピア・ベレテ・ゲラ ブラジル
なんです。

と、いうのはウソです。

「え?!」と思われたかも知れませんが、
見た目だけで珈琲の産地を当てられるわけ無いじゃないですか( ゚Д゚)!

飲んだのは事実だけど、私だって後から写真を見ただけで
「ああ・・ これはラオスだね。」 なんて、利き珈琲できるかぁ(/・ω・)/

しかし、何度も言いますが”飲み比べたのは事実”。
ええ、これだけのアイスコーヒーを一度に飲んだのは”事実”なんです。

以前にも書きましたが珈琲は、体を冷やす作用があるんですよね。
さらに、アイスコーヒーともなると完全に”ひえびえ”。

だから私の場合、これだけの量をいっぺんに飲むと、
店内の気温が25度あり長袖のシャツを着ているってのに・・・・
めっちゃ寒い。(寒く感じる)
更には、かき氷を一気に食べた時のような頭痛も・・・・

完全にアイスコーヒーの飲み過ぎです(-_-;)。

鳥肌が立ち、視界もなんとなくフラフラし・・・・
「ああ・・・・きっと俺、明日は風邪を引くな」
なんて、嬉しくもない確証を感じつつカウンターに立つ私に、
お菓子担当のRちゃんが救いの一言。

「梅醤番茶飲む?」
※ レシピ:梅干し…1個  純正醤油…大さじ1  三年番茶  生姜汁…2滴

それだ!( ゚Д゚)
今、私に必要なのは、梅醤番茶じゃ!
ってことで、差し出されたのが写真の一番左下のカップ。

作ってもらうやいなや
”ゴキュッ ゴキュッ ゴキュッ”  「ぷはぁ~ うまい!!!!(*´Д`)」

いつもならしょっぱくて飲めないコレも、この時ばかりは
”真夏にビール”ばりに一気飲み。

いや~危なかった。
珈琲屋が珈琲飲んで臨時休業じゃあ、バカとしか言いようがありません。
今度から、梅干し片手にアイスコーヒーの試飲をしようかと思います。

・・・・・・・・

さて、一応体を張って確認しました所。
アイスコーヒーは、一般的に深入りの豆を使用する場合が多く、
”苦い珈琲”という印象が強いですが、浅煎りなら浅煎りで、
酸味が立ち美味しい。

温度が低い分、雑味が感じにくくなり豆の個性だけが浮き出てきます。
ですので、結局の所、好きなコーヒーをアイスにするのが一番!
という事が分かりました。

是非、色々お試しくださいませ。
by buinnX | 2014-06-09 23:37 | Café BROWN | Comments(1)
Commented by a at 2014-06-14 14:06 x
梅干し1個に醤油大さじ1はかなりしょっぱいと思う。
違う病気になったら困るので醤油へらしてちょ。
<< 君の元気がいっぱい詰まってました! いつだって、私が余るのをまってます。 >>