私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

水族館での写真は、熟練が必要だ!

まるひろ

イルカにタッチ☆
f0112574_2143323.jpg

関東で、そんな事が出来る場所といえば、鴨川シーワールド☆
に行ってきました。

もちろん愛娘も一緒(というか、ある意味主役)。

話の発端は、義母の還暦祝いとして、義母ご自身が
企画して下さった旅行でして、以前より水族館に娘を
連れて行きたかった私としては、渡りに船。

「うしゃ~ 愛娘のメッチャ可愛い水族館の思い出撮っちゃるぞ~」

と、気合い充分に向かった訳ですが。
水族館って・・・・暗いんですね。

ただでさえ、いまだに携帯電話のカメラ機能ですので、
これだけ暗いと下の写真のようにブッレブレ・・・・

思い出写真No.1 ”かろうじて、眉毛の太さで貴方が愛娘と分かります”
f0112574_22372173.jpg


さらに、愛娘の水槽を見ている顔を撮ろうと思っても、
顔の向こう側は”水槽”ですので、撮れるのは・・・・

思い出写真No.2 ”イルカに食い入る娘、の背中”
f0112574_21341594.jpg


思い出写真No.3 ”シャチに食い入る娘、の背中”
f0112574_21342613.jpg


思い出写真No.4 ”亀に食い入る娘、の背中”
f0112574_22203591.jpg


やっとこさ撮れたのも。。。

思い出写真No.5 ”海岸に取り残される娘”
f0112574_22241629.jpg


全然ダメ。

あと2,3回行かないと、水族館での”楽しい思い出”って
やつは撮れそうもありません。

とはいえ、もう一度に水族館に行ける機会なんて・・・・・
そうそう無いんですよね(T_T)。
by buinnX | 2014-05-18 22:41 | まるひろ とイクメン | Comments(0)
<< 2014年 夏メニュー 第1弾 スパイスも勉強中 >>