私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

”キッチンすぱいす”さんによる、インド料理教室

まるひろ


夏には、カレーを出すんです。

その”気持ち”だけは決定しているのですが、技術が不安。
ですので、折角だから今度Café BROWNでインド料理教室をしていただく
”キッチンスパイス”さんに色々教えてもらおうと、料理教室に
夫婦+娘 そろってお邪魔してきました。

実は私にとって、この料理教室が人生初でございます。

ず~っと気になっていたんです。
料理教室って、みんな ”全くの初心者でも大丈夫。優しくお教えします。”
なんて書いてありますが、あれって本当なの?!
特に”優しくお教えします。”の部分が不安を煽るのですが・・・

本当に大丈夫でした。
(キッチンスパイスさんの料理教室に限り、確認済み)

まず、17種類ものスパイスの説明を丁寧にしてもらい(正味1時間)
その後、手分けしながらお手伝いしていると・・・・気がついたら出来上がり。 

早いっす。私、スパイスの調合しかしてませんけど( ゚Д゚)

そして、いきなりで何ですが、これが最終的な完成形。
f0112574_2273767.jpg

左から、
スパイシートマトサラダ
きのこカレー
ジャガイモとグリーンピースのサブジ
ダールスープ。

真ん中に、ターメリックライスとなっております。


え~・・・・
いきなり完成形をお伝えしたのには訳がありまして、
本当は、料理の途中経過や、一緒に行った娘の奇行なども交えて
面白おかしくお伝えしたかったのですが・・・・

映像を収めたビデオカメラが・・・ 故障(-_-;)

デジタルカメラに続き、ビデオまでが戦線離脱中なんです。
カメラの方は、近くの電気屋(デンキチ)さんに注文しているのですが、
製品が来ず、待つこと既に2ヶ月。(全く特殊なものじゃないのに(^^;))

ブログを運営するうえで、この上なく不自由な状況に追い込まれております。
そんな訳で、携帯電話のカメラ機能だけで孤軍奮闘した結果。

完成の写真のみとなった訳です。
この料理の楽しさ、美味しさを伝えたかった。
もう、残念を通り越して、悔しい。


・・・・そんな訳ですので、美味しくって私がオカワリしまくったインド料理教室、
ご興味のある方はインド料理教室@Café BROWNでお待ちしております☆
by buinnX | 2014-05-07 22:09 | Café BROWN | Comments(0)
<< 臆病であることは、悪い事ではあ... 私もいつか、寝癖も気にせず熱く... >>