私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

戦況は不利になりつつあります。

まるひろ


我が家では、刺身ってほとんど食卓に上がらないんです。
それもそのはず、私が生もの苦手だから・・・・

苦手な理由は、”食べると気持ち悪くなるから”
なのですが、それでも外見はおいしそうに見えているんです。

特に見た目おいしそうレベル最大で、危険なのが”大トロ”。

あの油ののった、艶のあるコッテリした赤いやつは、
何かに付けて私の目に入る度に・・・・

大トロ 「おう、兄ちゃん。おれらちょっと値は張るけど、、、旨いぜ。」

なんて声を掛けられるので、ついつい乗せられて、
「もしかして、今日は食べられるのか?」
と、なけなしのお金を払い、食べると・・・・・

大トロ、口の中通過中
”おっ やっぱり旨いじゃん”

大トロ、食道通過中
”うん、うまいうまい☆”

大トロ、胃到着
「・・・・・うっ(-_-;)」。

それでも大学生くらいまでは、イカとかタコ、貝系は
大丈夫だったんですよ。しかし、今はおいしそうに見えてもダメ。
胃の中に入るまでは天国、胃の中に入れば地獄。

こんなんですから、友人には
「刺身を食べられないなんて、人生の半分損してるな!」
なんて言われたり、何かの際に寿司屋さんに行けば、
頼むものは”アナゴ”と”ガリ”のみ。

一度、板前さんに「何しに来たの?」と言われた事もあります。

つまり、娘が生まれるまで我が家では 刺身好き : 刺身苦手 = 1 : 1
という拮抗状態が続いていたのですが、とうとうそれが破られる日がきました。
f0112574_21593018.jpg

娘に刺身を与えてみたら・・・・・

・・・・残念ながら、大好きな様子でした。
f0112574_21593916.jpg

これで、2 : 1。

将来的に「おとーちゃん お寿司食べに行こう」
と言われる日が着実に近づいている・・・・・。
by buinnX | 2014-03-21 22:49 | まるひろ とイクメン | Comments(0)
<< 照明が戻りました 珈琲のお勉強 >>