私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

スーパー日曜大工の最高傑作

まるひろ


毎度、親孝行な息子であります。

父親のボケ防止に、色々々々・・・・ほんと~に色々と、
そのスーパー日曜大工の能力を期待してお願いして
来たわけですが。

今回、とうとう、父の、最高傑作が出来ました。

これです↓
f0112574_21432065.jpg

これだけじゃあ、まだ分かりませんよね?

これが!
この取っ手の部分を引っ張ると・・・・・
f0112574_21432976.jpg

ジャジャジャ~ン!!
f0112574_21433655.jpg

もうお分かりでしょう。
そう、オムツ替えベットです!

お店の準備期間、
まだ言葉もままならない娘と私の二人で出歩く事が多かった時、
いつでも一番困ったのは”オムツ替え”。

世の中、色々便利になったように見えますが、
意外と無いのが子供用便座と、おむつ替えベット。
なんたって、”赤ちゃんの駅”と書いてあるのに・・・
オムツ替えベットなし、なんてこともあるくらい。

ですので、便座の蓋の上や、ロビーのソファーでオムツ替え
をする事もしばしばあったわけです。

正直、車椅子の私が、便座の蓋の上でオムツ替えを
行うのは、かなり難易度高く、なんど娘を落とすのでは
ないかと冷や汗をかいたことか・・・・

そんな私個人の不満体験より、Café BROWN では
「オムツ替えベットがほしいから作って!」と親父にお願いした後・・・・

かかること、数か月。

父の「いや~ まいったよ」のセリフから始まる相談を何度も重ね、
ビバホームのオムツ替えベットを偵察に行かせたり、
大好きなキャンプをキャンセルさせたり、
4mもあるアルミパイプを曲げさせたり、
母に「家が汚れるから」と冷たい目で見られたりしつつも、
ついに完成したのです。

親父、最高っす。
本当にありがとう。


そんな訳で、Café BROWNには、
障害者用の広いトイレと、おむつ替えベットのご用意があります。
是非、お使いください。
by buinnX | 2014-02-08 23:20 | Café BROWN | Comments(3)
Commented by 樋口 at 2014-02-09 19:51 x
パイプ曲げるのって専用の道具がないと本当に難しいと主人から聞いていましたので、曲げてあるとこの完成度に感動しました!
すごいお父様ですねぇ。尊敬です。
Commented by まるひろ at 2014-02-10 21:34 x
ありがとうございます。
父の事ながら、ちょっと嬉しいです。

できることなら、親父自身が、
その4mのパイプを曲げているシーンを
写真に収めてほしかったなぁと思っております。
Commented by ゆうこりん at 2014-02-12 09:00 x
そうだよねぇ!!
二階のベランダから…砂いれて~(笑)!!想像しただけで笑える光景!でも、ぶつかっても諦めない姿は尊敬します。
<< 祝日も営業してますよ! ぽた~ん >>