私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

Konzelmann Vidal Icewine 2011

まるひろ


近頃”デザートワイン”に興味があります。

なんたって、赤、白、泡、デザートと分類されるくらい
立ち位置がちゃんとあるのに、ほとんど飲んだことなし。
さらに、デザートワインへの興味を特に決定づけているのが、
2年ほど前に行きつけの店でソムリエさんにお勧めされて
購入したデザートワイン。

買ったわいいものの。。。。
「はて・・・ これは、どういうシチュエーションで飲んだらいいんだ?」
と楽しむタイミングを完全に逃しており、今なおワインセラーの中で
眠っておるわけです。

そんな分けで、今回も売り場のソムリエさんに
「あの~ デザートワインを知るためにオススメな一本ありませんか?
                               しかも、1500円以内で・・・・」
と無茶ぶりをしてみると、「それなら、丁度いいのがあります!」といって
出てきたのがこれ。なんと 50ml で 1500円。

うひゃ~~

確かに、1500円以内だけどさぁ~ デザートワイン、怖ぇ・・・・。
f0112574_23132413.jpg

名称 Konzelmann Vidal Icewine 2011
コンゼルマン ヴィダル アイスワイン 2011
品種 Vidal
生産国 カナダ/ナイアガラ地方/オンタリオ湖湖岸
生産者 konzelmann
規格 VQA
konzelmann estate winery HP

VQA認証はフランスのAOC、イタリアのDOC、ドイツのQmP相当となる
高品質の証でして、CIG(カナディアン アイスワイン ギャラリー)における厳しい
基準をクリアしているアイスワインを示しています。

そして、コンゼルマンはその基準を作っているCIGに属しているワイナリーで、
もともとは、ドイツのワインスクールで勉強し、最初のワイナリーを1893年に
ドイツで設立し、その後、カナダに移住し今のワイナリーを作られたそうです。

さらっと書きましたが、正直どんだけお金あるんですか?!
と毎度ながら、ワインは大変だな~と思いますね。
参考HP Canadian Icewine Galleri


そして、肝心の味。

超一流の高級マスカットをそのまま味わったような、としか言えません。
その濃厚な甘味は、酔いすすんだ身体がどこかに埋まってしまうようです。

赤、白ときて最後に飲むこの一杯は、確かに最高。
出来る事なら、もう一度飲んでみたいけど。

うちの大蔵省から許可はおりないでしょうね・・・・
だって、50mlだもん。
by buinnX | 2013-12-13 23:45 | まるひろ とアルコール | Comments(0)
<< 食べられるその日まで アンサンブル瑞樹 第6回演奏会... >>