私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

飯能-東飯能は乗車時間1分です

まるひろ


電車好きが加速しています。

近頃はただの買い物だというのに、駅の方へ向かうと言っただけで
「レッドアローにのってぇ~ 黄色い電車にのってぇ~ バスにのってぇ~」
という独り言を始める娘。

「あの~ どこへ行くのですか?」と聞くと、「おうたのぉ れんしゅう!」
との明確な答えまでいただけます。

またある時は、散歩中に踏み切りの閉まる音が聞こえてくると・・・
「でんしゃ! でんしゃ! おと~ちゃん いそいで!!」
と、”私が”走らされてます。(娘は私の膝に乗っているので、走らない。)
頻繁に起こるそんなカンカンダッシュのお蔭で、肩の後ろにある
よくわからない筋肉が異常に膨れてきたこの頃です。
(娘というウエイト乗せての車椅子ダッシュは結構きついです)

さて、そんな娘と私の二人だけでお留守番の時、
時間つぶしに最適なのは言うまでもなく電車に乗ること。
幸いな事に、10年前ならいざ知らず、近頃の西武線はどこの駅にも
エレベータが付いており、車いすでの移動もずいぶん楽になりました。

しかし、遠いところに行ってしまうと”トイレ”とか”お腹すいた”とか、
いやそれ以上に途中で”寝てしまう”(膝の上で寝られると、
著しく車椅子の行動が制限されるので大変なんです)という不安が
付きまとうので、一番近場を往復するのが吉。

つまり、東飯能駅―飯能駅の往復(片道1分)が一番安全なんです。

そんな訳で、この日も2往復している最中、待ち時間が暇だから
運転席の方へ行くと、なんと、開かれた扉。
f0112574_21351148.jpg

運転手さん「電車、好きなんですか?」
私「ええ、娘が大好きで・・・・」

運転手さん「じゃあ、これをどうぞ」
と差し出されたものがこれ↓
f0112574_2135337.jpg

なんと! 鉄道ファンの為に用意されたカード!
こんなものがあったのか!

まさしく、鉄ちゃんの卵を、そのまま孵化させるべく
考え出された西武鉄道株式会社の罠!
f0112574_2135234.jpg

既に愛娘もほだされていると言っても過言ではないかもしれない・・・・

けれど・・・・折角なので電車と記念撮影してきまいした。
f0112574_21354363.jpg

あっ 車掌さんと記念撮影するのを忘れてました。
次回は3往復してでも、車掌さんと記念撮影をしなければ!
by buinnX | 2013-11-11 21:26 | まるひろ とイクメン | Comments(4)
Commented by ゆうこりん at 2013-11-11 23:08 x
女の子も好きになるんだねぇ電車。
りょうぼちん は箸で踏切やるほど好きだったけど。
でも乗るのは苦手なんだよぉ~
Commented by まるひろ at 2013-11-12 13:49 x
乗るのは苦手なの?
見る方が好きって話は聞いたことあるけど、苦手って?
あの車両とホームの隙間が怖いとか?
Commented by ゆうこりん at 2013-11-13 09:29 x
車にのってるのと違って、気をつかうからつかれるんだって。
私もその気持ち、わかるの。
Commented by まるひろ at 2013-11-13 16:02 x
そうなんだ。

多分、ゆうこりんが言っている”気をつかう”とは違うと思うけど、
近頃の都心の電車はTVの広告がチラチラしてて疲れるってのは
俺もあるかな。

基本的には、本が読めるから電車の方が好きなんだけどね。
あの広告の洪水はどうにかならないのかなぁ。。。。
<< テーブル注文しました! 夜な夜な気がついたら >>