私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

珈琲リキュール 2本目作成中

まるひろ


初めて作ったコーヒーリキュールが、漬けてから
3か月経過しましたので、本によると一応完成。

さあ、どんな味なのか?と、気持ちをはやらせたものの・・・・ 
よく考えたら、ワタシ、コーヒーリキュールの味って実は知らないんですね。

あはははは(^^;

まあ、知らないなりに”美味しい”とか、”これはお菓子に入れるといい”とか、
それなりに分かるかもしれないと、一応試飲すること数滴。。。

残念ながら、よくワカリマセン。

結構・・・ いや、かなり豆の焦げ感が強い。
その焦げ感は、完全に漬けた珈琲豆の影響ですね。

なんたって、リキュールに使用するのは”深入り”の豆がいいって
書いてありましたので、たまたま焼き過ぎてしまったマンデリンの
イタリアンローストを使ったわけです。
(普通に飲むには、結構抽出方法で調整しないと飲めない代物。)

ただ、リキュールとしていいのか悪いのかは、やっぱり判断付かず・・・
BROWNでお菓子担当のRさんに「取りあえず使ってみて」と丸投げ。
結果が気になりますねえ。(多分ダメだろうな。。。)
f0112574_20224270.jpg

と、言う訳で2本目を作成中。
今度はちゃんと焙煎を調節した、普通に飲んでもおいしい豆を使用。

正直、こっちが本命。
3か月後が楽しみです
by buinnX | 2013-10-26 21:01 | Café BROWN | Comments(0)
<< KATO EIGO先生の個展 仮面の男? >>