私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

へい! マスター!! baby

まるひろ


カフェを開こうってんですから、そりゃあ毎日
珈琲をハンドドリップしています。
そんな状況、娘が気にならない訳がない。

その結果と言うのかは微妙ですが、近頃は珈琲を入れようとすると、
カウンターの対面越しから・・・・
f0112574_1381368.jpg

にょきっと出ました、カワイイマスター。

娘「ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!(挽く前の豆の香りを嗅がせなさい)」

意気揚々と当然のように、私から挽く前の豆を渡すよう要求。
f0112574_1382148.jpg

私「先生、今日の豆はペルーのシティーローストです」
娘「ふむふむ。豆の膨らみはいいですね。」

f0112574_1383071.jpg

娘「クンクンクンクン・・・」
私「・・・どんな香りがしますか?」

娘「・・・コォ~シィ(珈琲)。」
私「(そりゃあ、珈琲豆だもの(^^;)」

f0112574_1384121.jpg

香を嗅ぎ終わると、おもむろにミルへ投入!

ウィ~~ン ガリガリガリガリ・・・
f0112574_1384912.jpg

娘「・・・・・」
私「・・・・・」

挽き終わり、スイッチを止めている間に、
粉が落ちたカップを取り・・・
f0112574_1385836.jpg

娘「フンフンフンフン・・・(息を吐いている模様)」
  嗅いでいるつもりのようですが、粉がカップから飛び出して散っています

私「あの~ 香を嗅ぐときは、息を吸った方がいいのでは?」

そんな父の言葉など気にせずに、確信をもって力強く一言。 
f0112574_139695.jpg

娘「コォ~シィ(珈琲)!!」

私「おっしゃる通りでございます。」


後何年かしたら、「・・・シナモンの香りね」とか言うのかな?
by buinnX | 2013-10-17 21:12 | まるひろ とイクメン | Comments(0)
<< ハンドドリップも色々 Beaulieu Vineya... >>