私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

ドミニオン 暗黒時代

まるひろ


ご存じのとおり、ボードゲームが大好きな私ですが、
大体のジャンルを買い集めた事と、お決まりのように時間がないこと
のダブルパンチで、近頃はほとんど自分では購入していません。

お店の準備があるとはいえ、仕事辞めたのに時間がない?
と不思議かもしれませんが、一日の大半は子育てに使われています。

もーほとんど主夫です。
今、本気で親業の講習を受けようか悩んでいます。

そんな訳で、子育ては、こんなに楽しいのか!と充実な日々ですが、
それでもたま~に、発作というか”ボードゲーム・・・・したいな・・・”という
気持ちは湧きあがってきます。

そんな姿がボードゲーム仲間の友人から見ると不憫に見えるようで、
前回ご紹介したワンナイト人狼に引き続き、2009年から大人気の
ドミニオン”の最新セットをいただいちゃいました。
(正確には、私の家が置き場になっているだけですが。)

f0112574_22151727.jpg

過去のドミニオン関係の投稿
ドミニオン
ドミニオン 陰謀
ドミニオン 海辺
ドミニオン 錬金術

ドミニオンの事を知りたいのでしたら、公式HPをご覧になるのが一番かと思いますが。

私から一言わせてもらえるならば、
コレをやるなら、もう戻れない覚悟を持つことをお勧めします。

もー現インドア系少年たちや、大人になってしまった少年たちには、
多分どストライク。

特に、この暗黒時代(基本セットが別途必要です)は、
”木ドミ”というコアなファンにも大好評。
今までのドミニオンは、どーしても「実は一人で遊んでいるのと変わらないのでは?」
と思わせる部分があり、そこが多少好きではなかったのですが、これは違う。

あらゆる角度から他のプレイヤーの適度な干渉が入り、
ボードゲーマーとしてはウハウハです。

唯一の欠点(?)は、ドミニオンに慣れていない人はもちろん、慣れていてもカードが
多いため、各々の能力を理解する事に時間はかかるということ。

でも、それを乗り切ってしまうと・・・・ もう戻れません。


さわっち・・・・ 余計なものを置いていきやがって・・・・ふふふふふ・・・
by buinnX | 2013-07-21 22:12 | まるひろ とボードゲーム | Comments(3)
Commented by ゆうこりん at 2013-07-23 12:08 x
子育てを楽しめてるとは、素晴らしい!
でも、aさんのちからあってのことでしょう!感謝!(笑)!
Commented by まるひろ at 2013-07-23 15:07 x
そのと~り!
Commented by a at 2013-07-24 13:56 x
ゆうこりんさん恐れ入ります(笑)

男子のゲーム欲求恐るべしすよ。
この間なんて、私がちょっとお茶を取りに行った隙に
もうカードが床に並んでいて、カードの効用(?)にといての説明会が
始まっていて唖然とした。
もはや怒る気にもならないですよ。
<< 醤油麹つくったなら・・・ それ・・・色気ですか? >>