私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

寝ているすきに

まるひろ


ある日の夜・・・。

愛娘が寝静まった後、娘が寝ている和室の部屋で、
背中を丸めて怪しい様子の妻。

何やら、真剣そのものの背中が私の視界の端に映りました。
息をひそめて、声をかけるなオーラでまくりで一心不乱に
何か細かい作業をしている雰囲気。

この後姿、何かに似ているな~と思っていたら、思い出しました。

今でこそ絶滅危惧種になっているのではないかと思いますが、
ちょっと前の大人の男性は、こうやって夜な夜な半田ゴテとか使って
無線機を作っていたものです。

そう、うちの親父の若かりしときの背中にそっくり。
(親父はアマチュア無線2級を持ってます。)
f0112574_0525240.jpg

もちろん妻が、半田ゴテを使っているわけはありませんので、
さてとよく見てみると。

横で、ご丁寧に部屋の電気の明かりが目に入らないように、
タオルケットを顔にかけられているのはカワイ過ぎる愛娘↓。
(寝顔がキュートすぎで困ります。)
f0112574_053146.jpg

妻と娘の位置関係から考えると、その任務は娘の足に関係することがらのよう・・・・

つまりは、アレですね。
自分はいいけど、人にやるのは緊張を強いるあれです。
f0112574_0531072.jpg

爪切り・・・・

子供の爪切りって、怖いですよね。
急に”ブン”って足を動かしたりするし、かといって押さえつけると起きちゃうし。
その絶妙な力加減が難しい。

でも、しない訳にはいかないじゃないですか。
彼らは足も手もほとんど同じだから、足で顔を引っ掻けそうだし・・・

とはいえ、私には娘の爪切りは怖くて到底できません。
ので、なんとなくの流れで爪切りは妻が担当に!。
(ちなみに、まだまだ爪が柔らかいので、ハサミタイプを使用。)

この日も、「今日こそ足の爪を切る!」と宣言して気合いを入れておりました。

ん~母は強し。
父は、こーゆーの苦手です。
by buinnX | 2013-07-08 23:13 | まるひろ とイクメン | Comments(3)
Commented by a at 2013-07-09 22:12 x
っていうか、完全放棄だったし。
Commented by まるひろ at 2013-07-10 19:50 x
得手不得手、分業。之、平和なり。
Commented by ゆうこりん at 2013-07-12 16:28 x
はさみ で切る自信なく、子供爪切りできっとりました…。
ぶきようなもんで。
旦那は平然とやってたような。。。
<< 食いちぎる 捨てるとこなどありません >>