私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

ウイスキー入門 Ballantine's Finest

まるひろ


晴れて娘が卒乳したことにより、妻も私も大手を振って
アルコールを飲めるようになりましたが・・・・

予想通り、二人とも以前のようには飲めなくなってました。

ワイン1本、二人だと飲み切れない。
日本酒ももちろんのこと。4人で飲めば丁度いいくらいです。

ですので、「さーワインセラーにたまっているワインを飲もうかぁ~」
という気も残念ながら起きず、さらに寝かせる日々となりそうな予感です。

しかし、飲みたくない訳ではない。
飲みたいっちゃあ、飲みたいんです。ちょっとだけ。
つまり、1杯だけ。

でも、1杯の為にフルボトルのワインを開ける訳にはいきませんので、
ちょいと方向展開を迫られました(別にだれも迫っちゃいないんだけどね)。

これはつまり、考えようによっては、とうとうその時が来たということ。
・・・・ウイスキーですよ。

気がついてしまいました。

気がついてしまっては、もう遅い。
毎日、例の「ウイスキ~がっ、お好きでしょぉ?」
の甘いお姉さんの声が頭から離れ無い!

「あああ・・・飲んだことあんまりないけど、好きな気がしてきました・・・」

早速いつも通っているマッサージの先生(なんだけど、アルコールに
関しても多岐にわたる知識をお持ちの先生)にウイスキー初心者のための
レクチャーをしてもらい、更に、この辺りでいい購入先を聞きくと。

そしたら、「それなら、丸屋さんでしょ。」と即答。

久々に出ました、丸屋酒店さん!(ご無沙汰しております!)

はい。丸屋さんの店内説明!
丸屋さんは奥に長い店内でして、まず入口に豆腐があり、次にお菓子の棚を抜け、
次にあるのが日本酒とワイン。。。以前はここまででした。

しかし今回はさらに奥へ、ずずずっと入り。
シャンパン、リキュール、そして来ましたウイスキー(大人な空間に入った気がします)。

さて、着いたはいいものの、ウイスキー初心者。
何を選んだらいいかワカリマセン。こういう時は、やっぱり店員さんが一番。
今までワインの事を色々聞いていたのと同様に、「七恵さ~ん」と・・・呼んだはずが・・・・・

”今までと空気が違う”

近づいてきたのは、いつも豆腐を扱っている二人。
この二人、ワインの事は「あははっは」とばかりにさら~っと受け流していたはず・・・。

”目の色が違う”

その二人が、低く、くぐもった声で 『洋酒の事ですかい・・・・?』と囁く。
(ワインも洋酒じゃないのか?という疑問は置いといて。
この二人、もしや豆腐担当じゃないのか?)

”顔に生気がみなぎっている・・”

今まで見た事のない”イキイキ”した二人。
・・・・なんてこった。。。
豆腐担当じゃなくて、ウイスキー担当だったのか!
f0112574_1433533.jpg

”Ballantine's Finest”(バランタイン ファイネスト)

結局、そんな水を得た魚のようなお二人に、
値段とイメージしている味の方向性をお伝えし、
選んでいただいたのが上のバランタイン。

早速、ロックで飲んでみると、
香は、甘くフルーティーなのですが、香に対して、味はずっしりしっかりとした様子。
味の方は、もう少し色々飲みなれる必要がありそうですね。

それでも、流石にお二人が選んでくれた一本。
初めて自分で購入しましたが、十分楽しめました。
豆腐担当と勝手に思っていてごめんなさい。

バランタインHP
by buinnX | 2013-07-04 22:21 | まるひろ とアルコール | Comments(3)
Commented by ゆうこりん at 2013-07-05 19:09 x
強くないくせに、ほとんどのめないくせに、なんでもチャレンジするけど、ウイスキーはにがてぇ。
Commented by まるひろ at 2013-07-06 00:46 x
今のところ、好きになれそうな予感。
Commented by a at 2013-07-08 10:43 x
事の発端・・・
うちの父が最近好きみたいで、
事あるごとに(誕生日とか)「なにがいい~?」と聞くと
「ウイスキーかな…」
という返答だったのですよ。
で、父の日にも、それなりにお手頃なのを献上。
ついでに実家で相伴にあずかってきたわけです。
それを買ったのが丸屋さん、で、こんなに種類があるのか!と気づき、
そしてこの投稿になるのです。
<< 豆腐チーズケーキ コースケ君が大好きだから・・・ >>