私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

DEMODE 福中 に行ってきました

まるひろ


私のお店の話が続きます。
先日、アンティーク家具を扱っている
Demode グループの一つ、Demode 福中 に行ってきました。
f0112574_9274281.jpg

お店の雰囲気としてアンティーク調にしたい訳ではありませんが、
やっぱりアンティークの良さってありますよね。
よくお邪魔するアンティークショップのロビンさんも、
行くとなんだかホッとしますし、それでいてカッコよかったりするんですよね。
そういった所が、アンティークの魅力だと思います。

とはいえ、私はどーもこういった物を探すのが下手で、
いつも知り合いに「何か知りませんか?」と教えてもらってます。
ここも、2020製陶所の原村夫妻に教えてもらいました。
場所は、東京都福生市の16号沿い。

そう、横田基地の横。
ここって、基地の影響で日本に居ながらアメリカ風なんですよね。
以前から横を通るたびに、そのワイルド加減に圧倒されつつも
「ここは、アナザーワールドやわ~」と魅力を感じていた地域なので、
足を踏み入れる理由ができてうれしいです。
(別に、入ってはいけない地域ではないのですが、なんとな~く入りづらいというか・・・)

さっそくDEMODE 福中さんを見つけて入ってみました。
f0112574_9275095.jpg

ここは、DEMODEの中でも小さめで安い家具を扱っているようで、
アンティークなのですが、意外と値段は手頃なものが多いんですね。

色んなダメージ加減のものがありましたけど(想像以上にやられてるやつとかね)、
思っていたよりは探せる事を実感できました。
(近くに同グループのFUJIYAMA FURNITUREや
DECO DEMODEがあることも嬉しいですね。)

あとは、自分達次第です。
by buinnX | 2013-06-04 09:44 | Café BROWN | Comments(0)
<< ニラだれ テレンス・コンラン 住まいのデ... >>