私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

子どもは汁が好き

まるひろ


我が家で結構話題に上がる人として、幕内秀夫さんという方がいらっしゃいます。
以前ここでも紹介しました、1食100円「病気にならない」食事 (講談社プラスアルファ新書)
など料理本(?)の著者で、”健康にいい食事=手間がかかる”ではなく、
無理させることなく健康な体になるための気をつけ方などを
大胆な発想で提案する方です。

この本でも、いたるところに
「米を食べてればいいんだ!ソレが一番安価で変なものが入ってなく安心だ!」
といった内容が書かれており、無性に説得力があります。

子供の食事についても触れている本もあり(確かこの本ではありません)、
その中には少しだけ親を助けれくれるヒントもありました。
(ちょっとうろ覚えなので、ヒントの内容の記載は控えます。本を色々読んでみてください)

さて、そんな著書の中で「子供は汁物好き」というコメントがあったのですが、
近頃それを実感する毎日です。

なんたって、いま半離乳食中の娘も味噌汁やスープが大好き。
ご飯(青海苔とシラス入り 命名”ノリノリシラス”)と味噌汁が合ったら
真っ先に味噌汁を飲み干します。ノリノリシラスも好物なんですけどね。

そして、お茶も大好き。
ご飯もの一口につき、お茶二口。
あからさまに飲みすぎだと思うのですが、ご飯が飲めないんでしょうね。
(いや、そもそも丸呑みしないで欲しいけど・・・)
飲みすぎるのもな~と思い、お茶をひかえてご飯を与えようとすると、
”ベー”と口から出すか、手を振って”イヤイヤイヤ”防御。

その手をかいくぐりながらも、娘の口というゴールを目指すのですが、
残念ながらイヤイヤの手にはじかれて、ご飯の乗ったスプーンが
宙を舞う姿をよく見ます。

諸行無常を感じますね。

しかし、悲しみの淵にいる私たちに、
彼女はこんな動作をして癒してくれます(ご飯は食べてくれないのに)。
f0112574_12401914.jpg

「んぐんぐんぐ」(ちなみに、中身は既に空です)

f0112574_12402913.jpg

「はぁ~」
(仕事終わりにビールを飲み干した時のような仕草、いったい何処で覚えたのか。)

f0112574_12403944.jpg

(「もうないの?ごにょごにょ」)
(初めから、ありません)

正直、あまりのカワイさに悩殺。
ご飯の度の諸行無常も、この動作を見れれば幸せです。
by buinnX | 2013-01-21 17:08 | まるひろ とイクメン | Comments(5)
Commented by buinnX at 2013-01-22 22:01
もうないの?
じゃなくて、手を突っ込んでかき混ぜてるんですよ。
よく絹豆腐とか、液体状にして飲んでます。

by a
Commented by まるひろ at 2013-01-23 08:12 x
手でかき混ぜてる時の、丸まった背中が好き。
Commented by ちえ at 2013-01-23 08:19 x
「諸行無常」に共感です。
何回スプーンが宙を舞い、
どれほどの食べ物が床にベットリと落ちたことか。
(離乳食はまた、ベタベタドロドロだから始末が悪いです)

そのうちにオヤの方も
「じゃあ、コドモ椅子の下にピクニックシートを敷こう!」とか
「コドモの食事用エプロンは、レジ袋で作って使い捨てにしよう!」とか
果てしのない知恵比べ。
Commented by buinnX at 2013-01-24 21:34
まるひろ

ですよね。
でもわが家は、すでに下に敷くのも面倒なので
「汚れたら最後に拭けばいいや~」
という状態です。

知恵比べより、諦観の念です。
目指せ菩薩。
Commented by ゆうこりん at 2013-01-29 10:05 x
わたしたちんときは、しげちゃん 使い古したビニールプールをきって、しいてたね!
今はフローリングだから、あまり抵抗ないけど、畳や絨毯だったら、やっぱりいやだなー。
<< わが家の年賀状整理術 タンザニア ウガンダ コロンビ... >>