私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

たちねぶたくん

まるひろ


中川ひろたかさんの「いぶりがっこちゃん」に魅了されて、
元祖(?)「たちねぶたくん」を読んでみました。
f0112574_20381669.jpg

たちねぶたくん
絵本というより、これは歌詞カードですね。

まず手に取り、まじめに前からペラペラめくって読んでいきながら、
心の中では「きっとまた音頭があるはず・・・」と思っていたら。。。

最後のページにやっぱりありました「たちねぶた音頭」!

しかも、今回のは歌詞を読むと・・・これって絵本の文章じゃん!
つまりは、後ろの歌を歌いながら絵本をめくれと!?
そういう事でしょうか中川さん?

その挑戦を受けて、妻とやりましたよ。
一部、歌詞と絵本の文章が合ってない所は、適当にあわせて
ピアノ付き、絵本読み語りを慣行!

徐々に慣れてくると、私が和太鼓を持ち出して、
妻のピアノに合わせて叩く!

娘も、こんな両親に気おされる事無く、上機嫌に体を揺らして
聞いていました、が・・・
何度やっても、最後の「やってまーれ」の連呼は長いでしょ!?

上機嫌の娘も、そこへくると「うきゃーうきゃー」と、
「その連呼は飽きた~」という様子で抗議してきます(笑)。

ちなみに、たちねぶた音頭というCDも販売されているようですね。
youtubeには振り付けも出てました。(中川たかひろさん出演)
かなり脱力系です。(絵本以上に中川さんが・・・)

大変楽しませてもらったので、ちゃんと買います。
by buinnX | 2012-11-23 17:04 | まるひろ とイクメン | Comments(1)
Commented by ゆうこりん at 2012-12-02 08:57 x
いいねぇ!!
<< KRMバレエの第3回 発表会 ... どこまで行くの?我が家の食パン >>