私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

petites voix 訳

a

先日の瑞樹 第5回演奏会で、プーランクのPetites voixをやりました。
プーランクの女声合唱作品ではave verum corpusも有名ですよね。
何度か歌ったのですが、あのしなやかで美しい旋律・・・(しかし楽譜ヅラより歌うとはるかに難しい!)
プーランク、素晴らしいです。

と言うわけで、いつかやってみたいと思っていたpetites voixですが、
なにせ、フランス語なんですよ。
(ave verumはラテン語だから壁が低い)

今回は団員の妹の友達のだんなさま(フランス人)に読み方を送ってもらったり、
辞書と首っ引きで発音記号を調べたり、
楽譜に載っている英語の訳詩を参考に、仏語を訳してみたり、
それでも意味不明な文章は、
飯能のアンティークショップのオーナーさんが
仏語のできるイギリス人に聞いてくれたり、(ロビンさんありがとうございました!)・・・・・

知らない言語って大変だなあ。
皆さまありがとうございました。

petites voix、有名だから訳詩もネット様に聞けば出てくるさ、と
タカをくくっていたのが甘かった・・。

というわけで、1曲目の訳を・・・。
文責はaです。
もし2曲目以降の訳を参考になさりたい方は、コチラまでご一報ください。

choiryui◎hotmail.co.jp  

↑◎を@に変えてくださいね。


でもフランス語って全然出来ないんですけど、
たとえ5曲でも辞書を引くと、なんとな~く分かってくる事があるんですよね。
やっぱりラテン語とかイタリア語と似てる綴りとか、多いし。
最初は全くのアルファベット(ですらない字もあるし)の塊だった文章が
ちょっとずつ解読できるようになっていくのって、ちょっと楽しいですよね。

petites voixはどの曲もとっても短くて、
日常の一場面を撮った、白黒の写真集のような、かわいい作品です
5曲目は「パパがハリネズミを拾って帰ってきたよ」という、若干日本人には「?」な詩もありますが・・・笑

楽しかったです。



1La petite fille sage

La petite fille sage est rentrée de l’ecole avec son panier.
Elle a mis sur latable ies assiettes et kes verres louds.
Et puis ell’ s’est lavée à la pompe de la cour sans mouiller son tablier.
Et si le petit frére dort dans son petit lit cage, ell’ va s’asseoir,
sur la Pierre usée pour voir l’ étoile du soir.

1.かしこい少女

かしこい少女
かごを持って学校から帰ります
テーブルにお皿と重たいグラスを置きます
それから、お庭の井戸で
エプロンを濡らすことなく手を洗います。
そして小さな弟がゆりかごの中で眠っていたら
外へ行って古い石に腰かけて
宵の星を見るのです。
by buinnX | 2012-10-20 21:03 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)
<< ヨーグルティア しっそう! >>