私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

若戎 SODA

まるひろ


三重県にある酒蔵”若戎”のソーダを飲みました。
f0112574_2291733.jpg

若戎のお酒は飲んだことありませんが、
創業 嘉永6年(1853年)の老舗が作ったソーダです。

特に何も味付けされていない炭酸もあります。
とはいえ、ソーダといっても甘みは付けてないので、
炭酸のもっている苦味を食塩などを使ってなめしたものです。

確かに言われてみれば、お酒は元々水にこだわってますからね、
美味しいソーダなどを作るには丁度いい環境かも知れません。

飲んでみましたが、炭酸も強すぎず、弱すぎずにいて、
少しの塩分が水本来の甘みを感じさせてくれます。

下手にノンアルコールビールを飲むより美味しいです。

とはいえ、1本250円程度しますので、
高級な印象もあります。

個人的には、炭酸ならペリエが好きなので、
値段を考えると、そちらの方がいいかな?
by buinnX | 2012-06-25 12:48 | まるひろ とアルコール | Comments(0)
<< レーズンとクルミパン こども図書館の本番に向けて >>