私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

布おむつカバー あれこれ

a

こんばんは!最近登場の多いaです。
今日は本格的に雨でしたね~。
でも三寒四温、ちょっとずつ春が近づいてきますね♪

さて、布おむつ生活も早3ヶ月。
外出時と夜は紙、という使い方に落ち着きました。

この人、夜7時間くらい寝るんですよ。
だいたい9時くらいに寝て、次は3時か4時に起きます。
今日は、あんまりおっぱいが張って私が先に目覚めたら、なんと6時・・・。
そんだけ寝ると布じゃムリなんで、紙を使ってます。
(一回布で寝て、背中までぐっしょりにしてしまったのです。ごめんね)

ちなみに、紙はメリーズ使ってます。
一回目はムーニーを買ってみたのですが、
メリーズの方が薄いし、テープも留めやすいです。

で、ここからが本題(笑)
おむつカバーって、実はものすごく種類が多い!
ものすごく悩んだ結果、こんなの使ってます。

新生児用の50cmは何も考えずに、コンビのポリエステルを購入。

f0112574_23252914.jpg

コンビ

最初は良かったんですけど、使ってるうちに横からもれちゃうんですよね。
伸びてきちゃうっていうか、劣化した、というか・・・
まあ、ダメになるころにはサイズアウトですが。
化繊なのもやっぱり気になり・・・

で、60cmを買うにあたり、とにかく色々試してみることにしました。

f0112574_2326236.jpg

フリーサイズ

このテのフリーサイズ、多いんです。
ちっちゃい時はおなかの部分を折り返して使います。
でもやっぱり大味になってしまいますね。
色はかわいいけど。ばりばりポリエステルです。
今は、他のカバーの洗濯が間に合わなかった時だけ使ってます。

f0112574_23264599.jpg

ニシキ

で、やっぱりウールでしょ、ということで。
ニシキのウールネル。
ベルト部分がゴム状になっていて伸びるので、留めやすいのが特徴です。
漏れも少ないし。
そしてウールなのに値段がかわいい!
3枚セットなんてのもあり、かなりお買い得です。
難点はちょっと厚手なこと。
でも、ねんねっ子には厚くてもあんまり関係ない。

ニシキの名言「大は小を兼ねません」!!!(カバーの袋に書いてある笑)

f0112574_23265973.jpg

シンクビー

ポリエステルの次に多いのは、コットン。
シンクビーのオーガニックコットンです。
表がコットン、裏はポリの防水加工がしてある、というので試してみましたが、
どうしても染みてくるんですよね~。
とってもこまめにおむつ換えしてあげられれば問題ないですが、
あ、っと気がついたときには服までシットリです。
なので私はイマイチ。(マメでないことがバレてしまった)
メーカー側も、「ウールに比べたら染みます」と言ってました。
しましま模様がミツバチの子どもみたいで、かわいいですけどね♪

f0112574_23271764.jpg

シンクビー

同じくシンクビーのウール。
値段に反比例して、ニシキより薄手です。
マジックテープが裏に折り返して留められるようになっていて、
おしりに当てる時に痛くない、という気遣い。
使いやすいです。

ウールは通気性がいいので、おむつをあけた時に、もわっとしません。
乾くのも早いし。
ただ、ポリに比べてどうしても高めなので、
私としてはニシキの3枚セットがおすすめです!
ちなみに、コンビは新生児用のみウールがありますが、60cm以降はポリのみ。

あ、ニシキから何にももらってませんよ笑
by buinnX | 2012-03-05 23:04 | まるひろ とイクメン | Comments(0)
<< やっぱり最後はこうなるのか ご飯がおいしい小物たち >>