私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

整体的子育て

まるひろ


子供が出来ると、周囲の人の対応が変わるんですね。

今までなんとな~くお話しする機会が無かったご近所の方も、
わざわざ足を止めて話してくれる事がしばしば。

皆、我がことのように喜んでくれるので、嬉しいです。

f0112574_23323515.jpg

整体的子育て  著 山上 亮  クレヨンハウス

この本は、おばあちゃんの知恵袋。
すっごく古いデザインは、逆に新しいってやつですね。

表紙に「野口整体+シュタイナー教育」!とか書いてあり、
表紙の絵に似合わず、いったいどんな先進的な事が
書いているのかと身構えるかも知れませんが、
その必要はありません。

小難しい事は一切なく、なんとなく生物として理解できる内容が書かれています。

個人的な感覚では、
「あ、こんなこと小さい頃された気がするな~」
と思うことなんですが、
じゃあちゃんと親から伝えられてきたか?というと、
抜け落ちてきた部分な気がします。


例えば小さい頃、転んで痛かった所に手を当ててもらい、
「痛いの痛いの飛んでいけ~」
の魔法の言葉を聞いたことは誰でもありますよね?

この何気ない事が、子供にとってどういった意味があるのか。

といった事が、理屈でなく、しかし心にストンと落ちてくるような
感覚で理解できる本です。


本としては、親が子供にすることを対象としていますが、
大人だって気持ちよさは同じ!

正直、私もしてもらいたい。
by buinnX | 2011-12-23 23:58 | まるひろ とイクメン | Comments(0)
<< 整体的子育て2 甘い物は脳に悪い >>