私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

錦織 健 フレンドシップコンサート

まるひろ


本人が聞いたら、不本意かも知れませんが、
私にとって錦織 健 というと、”夜もヒッパレ”のイメージが強いんです。
この人のサザンオールスターズは上手かった。

f0112574_22405468.jpg

「フレンドシップコンサート 錦織 健」

飯能市民会館で行われたコンサートです。
”フレンドシップ”といっても、錦織腱と千住真理子さんが
”友達だから”かどうかは多分関係ありません。

実は、後日行われる千住真理子さんのコンサートと合わせて購入すると、
本来、各々3500円のチケットが5000円になる!
というお得なコンサートの事です。

今までこんな企画があったかどうかは知りません。
ただ、近頃の飯能市民会館でのもようしものには、
目を見張るものがありますね。


そんなわけで、行ってきました。

私、いっつも合唱とか、せいぜい知り合いの関係している舞台
ばかり見ているので、いわゆる”芸能人”のコンサートって初めて。
若干、「錦織 健たってどんなもんじゃい」とまでは言いませんが、
やっぱりミーハー気分混じりだったんでしょうね。

だから、初っ端からびっくりしました。
いやー歌う歌う。
しかも、彼、細かい音もしっかり歌えるんですね!

オペラに対して、「声はすごいけど、細かいところが雑」。
唯一ちゃんと歌えるのは、アグネス・ヴァルツァーくらいかと、
知りもしないのに思ってた自分が恥ずかしい。

特に、ロッシーニの”踊り※”には度肝を抜かれました。
よく歌えるな・・・

アンコールでは、クイーンの「We Are The Champion」
も歌っちゃうし。
マイクはもうちょっと考えて来てほしかったけど、
やっぱりTVに出るような人は違うね。


”さだまさし”とロッシーニの「私の名を知りたければ」(だったよね)が
似てるなんて知りませんでした(笑)
by buinnX | 2011-10-27 17:32 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)
<< 東日本大震災 チャリティーイベント オニババ化する女たち >>