私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

デラウエア シャトー勝沼

まるひろ


両親から、埼玉県日高市にある巾着田のお土産として、
何故かワインをもらいました。
f0112574_23232648.jpg

名称 Delaware 2011
   デラウエア 
生産国 日本
地区 シャトー勝沼
品種 デラウエア(山梨県産)
造り手 -
種類 白
価格 -


日本のワインって、何で総じて甘いんでしょうね。
以前、「アルコールにそれほど強くない人でも、美味しく飲めるワインない?」
と、いつもの販売員Sさんに聞いたところ、
「そうなると甘みの多いワインですね。それなら日本の物がお勧めです。」
と言われました。

私はあまり好みではありませんが、
それはそれで認められているようです。


飲んでみました。

色 白っぽい黄
香 清涼感のある酸味
味 甘味・酸味が暴れる味
   ワインというよりカクテルに近い印象
   炭酸などで割ると美味しいかも・・・


ん~ 3人で飲んでましたが、「ワインと思わなければ美味しい」
という微妙な意見が連発。
そして、意外にアルコール度数が高いのか、結構酔いました。

後で調べてみると、このデラウエアは基本的に
スパークリングとして売られており、今回のタイプは
シャトー勝沼のHPでも見つかりませんでした。

・・・・という事は、やっぱり、「炭酸で割ると美味しいかも」
って生産者も思ってるんですね。(苦笑)
by buinnX | 2011-10-03 17:34 | まるひろ とアルコール | Comments(0)
<< Brilliant Harmo... しぶかわ煮 >>