私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

Langhe Nebbiolo MASSOLINO 2006

まるひろ


お盆に実家へ。
両親、姉夫婦と一緒にBBQの際に飲みました。
(妻は順調に7ヶ月。こんな時でないと飲めません。)
f0112574_1872859.jpg

名称  LANGHE NEBBIOLO
     ランゲ・ネッビオーロ  2006
生産国 イタリア
地区  バローロ5大生産地区のひとつ、セッラルンガ・ダルバ DOCG
品種  Nebbiolo
価格  3200円

以前飲んだ、”Braccaleよりもコクがある”と
紹介されて買いました。

調べてみると、お買い得なもののよう。

<エノテカのHPによると>
このワインは、マッソリーノ・ファミリーにより
1896年からつづいているもので、
良い年には若い畑(最高で10年)のブドウのみ使用し、
難しい出来の年には、通常バローロの名でリリースして
いるブドウを、このランゲ・ネッビオーロに使用している
そうです。

マッソリーノ氏は、Hugh Johnson'sのワインブックにも
「バローロ 栄えある1本 伝統主義の作り手」に数えられ
ていました。


<感想>
香 華やかでしっかりした酸味を感じます。
色 ガーネット
味 勢いのある味。ブラックベリーの果実がはじけると、
   スッキリした飲み口に変わりました。


あまり飲まない姉や母にも好評。
もう一回飲みたいワインです。
by buinnX | 2011-08-22 14:02 | まるひろ とアルコール | Comments(2)
Commented by ゆうこりん at 2011-08-23 19:28 x
バローロ、きいたことあるぞ!
ワイン、その程度の知識です。
Commented by buinnX at 2011-08-27 21:59
まるひろ

俺は、知らないから大丈夫。
購入は、いつもソムリエさんの言いなりだし。
飲んでから調べてるだけだから、ゆうこりんと同じ。

でも、これ。美味しかったね。
また今度、皆でBBQする時なんかに買ってくね。
<< 軽井沢合唱フェスティバル 2011 世界の7不思議(日本語版) 4... >>