私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

2011 立春初搾り 天覧山 

まるひろ


本来は立春の日(2月4日)に飲む縁起物のお酒です。
f0112574_17204835.jpg


名称 天覧山 立春朝搾り
製造 五十嵐酒造
精米歩合 55%
アルコール 17~18°
価格 1575円 720ml


春という季節を祝う意味を込めたお酒です。
<立春朝搾り>とあるように、2月4日という日にち限定で、
なおかつ当日の朝に搾るさけですので、酒の出来上がりもその日にあわせた
管理が必要になり、杜氏さんにとっては「大吟醸より神経を使う」というお酒です。

飲む側にとってみれば、酒蔵でしか味わえない、本当に出来立てが特徴です。


<飲んでみました>
香りはフレッシュな米の甘みが広がり、
味は、はじめ”もっこり丸い甘み”やフルーティーを感じ、その後広がりました。
アルコール感は控えめなので、飲みやすく、一般的に受け入れやすい味だと思いました。

立春から数日たった後に飲みましたが、十分にフレッシュでいいお酒でした。
by buinnx | 2011-03-27 19:24 | まるひろ とアルコール | Comments(0)
<< Quem vidistis p... 飯能脱出 >>