私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

Bellavista ロゼ

まるひろ


友人の結婚式の後、気持ちさめやらない皆で
特別な一本をあけました。

f0112574_220398.jpg


名称 rose Bellavista 2005 
    ベラヴィスタ
生産者  マッティア・ヴェッツォーラ
生産国  イタリア
地区   フランチャコルタ地方
品種   シャルドネ45%、ピノ・ネロ55%
価格   8500円


近頃はまっている、東武のワインマーケットにて、
セット販売でかなり安くなっていたことと、
店員さんの一押しの話を信用して購入しました。

購入したのは、5種類の中の一つ”ロゼ”。
全体の2%しか生産しないものだそうです。
今回の飲みごろは2005年~2012年なので、その辺が
セット販売の理由かと思います。


飲んでみました。
色は、赤と黄色の混じったゴールドのよう。
香は、こってりした甘さと、柑橘系のさわやかさ。
口に含むと、きめ細かな泡の中から、若干弱いような気もする甘味。
それがじょじょに広がると、オレンジの皮のようなドライ感が
胃の中までやってくる。
さしずめ、むき出しの土の長い道を歩いているようでありました。

不思議なようですが、土の感じから生の大根にも合う。


流石に、このレベルになってくると、手元のワインブックにも出てきますね。
”そのシャンパーニュ風ワインは高価だが納得もの”
と評されています。
”Cuvee”が最上位らしいです。

オーナーのヴィットリオ・モレッティ氏は、
集成材からゴルフ、レストランからレガッタヨットまで幅広い興味を持つ工業建設業者で、
パワフルな人物であり、人からも物からも最高のものを引き出す才能にあふれている
人物のようです。

私も、そんな人の芸術的才能を、最大限引き出せる人間になりたいですね。
その為には、まだまだ経験不足、いろんな物に本気で首を突っ込んで行きたいです。

ルイ・ロデレール
by buinnx | 2011-02-09 22:24 | まるひろ とアルコール | Comments(0)
<< アルシス(arsis)とテーシ... 我らが工場 ”命の針”社 >>