私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

Tokyo Ladies's Consort "SAYAKA" 第10回 演奏会

まるひろ


演奏会のお知らせです。
ちょくちょく練習やら、合宿やらヴォイトレやらと関係のある
東京レディースコンソート ”さやか”の第10回 演奏会のお知らせ。

f0112574_16291010.jpg


2011/3/5 土曜日
開場 13:30
開演 14:00
場所 トッパンホール
チケット 前売り 3500円  当日 4000円

今回は、Pergolesi の Stabat Mater を中心にしたプログラム。
1700年代に生きたPergolesiの、古典派音楽様式をそのまま表現するため、
新山 恵理さん、ムジカ キアラの古楽の精鋭をつれての演奏は必聴かと思います。

私の少ない知識によると、古楽器って現代のものとピッチや調が違ったりするんですよね。
現代の曲でも、ピッチや調を変えるとガラリと印象の違う曲に変わるのと同様に、
その時代の音楽を表現するには、その時代に”よし”とされたピッチや調で演奏するのが
曲の理解にとって一番いい、という考えのプログラムだと思われます。

さらに、その演奏をするために、古楽器も集める周到性は恐るべきであります。

さてしかし、曲を聴くのは現代の人たち。
私も含めて、どんな演奏に聴けるのか楽しみです。

チケットお問い合わせ
tlcsayaka◎zn.sunnyday.jp (◎を@に変えて連絡してください。)
by buinnx | 2011-02-04 16:54 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)
<< 第6回 雛祭りお宝展 〆張鶴 銀ラベル >>