私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

〆張鶴 銀ラベル

まるひろ


飲めない団員が、会社でいただいてきました。
そんな団員が”押し付けられた”酒なんだからと、
あまり期待しないで持ってきた物を見たら。

f0112574_1924962.jpg

〆張鶴 銀ラベル・・・ 会社で誰か飲む人いないのか!! 
という事で、皆で飲みました。

名称    〆張鶴 銀ラベル 大吟醸
作り手   宮尾酒造
精米歩合 山田錦  麹   35%
              掛米 38%
アルコール度   16%
価格 720ml  ¥3,040 化粧箱入り
備考 限定品11月発売


言わずもがな、日本酒の有名どころですね。
創業も文政2年(1819)と、”それいったいいつ?”と言いたくなるほど昔。
商品も、契約店でしか手に入らないので、この価格のまま手に入るのか
不明です。

早速飲んで見ました。

色は透明、豊満な広がりのある香。
初め軟水的な丸みをもって口あたり優しく入ると、嫌味の無い、
米とも断定できない甘味が広がり、米特有の酸も遅れて広がる。
この二つが絡み合い、長く楽しい。

全体的に、丸みをもった優しい印象だが、キンピラなど刺激のある
食べ物にも良く合った。


ひめ☆ご馳走様でした!
ありがと~

ワイン通販サイト、ワイナリー和泉屋は、フランスやイタリアを始め、おいしいワインを販売します
by buinnx | 2011-02-02 19:18 | まるひろ とアルコール | Comments(0)
<< Tokyo Ladies... 議会の傍聴日について >>