私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

イエヴァー・ピルスナー [JEVER PILSENER]

まるひろ


新所沢にあるソーセージ屋さんで買いました。

f0112574_21565462.jpg


品名 JEVER PILSENER

原産国:ドイツ
ビアスタイル:ピルスナー
原材料:麦芽、ホップ
アルコール分:4.9%
容量:330ml

ドイツ北部フリースラント地方のイエヴァー市にあるブルワリー

苦味がつよく、飲んだ瞬間に強烈な苦味を感じます。
その感想どおりに、ラベルに書かれている「FRIESISCH HERB」というのは
「フリースランドの苦味」という意味です。
しかし、その苦味の後にやってくる深いコクと、その喉越しのよさ、
そして、喉を通るときの泡の感じはむしろ日本のビールにいているとも感じました。
(スーパードライをもっと濃くして、もっともっと苦くした感じか?)

ちなみに、マイケル・ジャクソン氏は著書の中で、
ピルスナーでは唯一★★★★をつけて評価しているらしいです。
好きな人は病みつきになるらしいですが、個人的には
もういりません。

参考 http://xeno.at.webry.info/201005/article_10.html
by buinnx | 2010-10-11 22:08 | まるひろ とアルコール | Comments(0)
<< 結-秩父での合宿 自分の感受性くらい  松下耕 新作 >>