私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

CHATEAU HAUT-BERNAT Pusseguin saint emilion 2003

まるひろ


今回は奮発してCHATEAU HAUT-BERNAT Pusseguin saint emilion 2003
を購入しました。

f0112574_2248249.jpg


名称 シャトー・オー・ベルナ ピュイスガン・サン・テミリオン
品種 メルロ(70%)、カベルネ、フラン
地域 フランスの南西部
地質 石灰分を含む粘土質土壌
生産者 1077人の人口のうちの121人


開けた当初は、タンニンが強く閉ざした印象がつよかったですが、
我が家の急須を使ったデキャンタにて空気と触れさすうちに蜂蜜のような、
甘みのある香りが漂ってきました。
飲むと、その甘みが鼻から頭頂部へ抜け、はじめの重みはどこへいったのかと
思えるような軽さが走り、いつまでもその余韻が楽しめました。

信頼する「まるや」さんによれば、(もうおやめになりましたが)銀座には
この種類一本でステーキ専門店をやっていた店があったらしいです。
確かに肉に合う、食欲をそそるいい一本でした。

f0112574_2325553.jpg


我が家のデキャンタ(笑) 入り口広くて入れやすいし、注ぎやすくていいです。
by buinnx | 2010-09-20 23:02 | まるひろ とアルコール | Comments(0)
<< Gaia Philharmon... ハイチチャリティーTシャツ >>