私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

湘南ビール

まるひろ


ということで、前の投稿に引き続きこれになります。
f0112574_16313790.jpg


「湘南ビール」

近頃、実はワインの味が良くわからないと言う事が発覚した”さわっち”が
見つけてきました。
元々、ビールがそれほど好きでは無い彼が、これはおいしいと言って9本も
買ってきましたので、頂きました。

味は、日本の喉ごしと舌に残る苦味を大切にした味とは違い、
まさしくドイツワインのようなビール自体に味があり、苦味が薄いビールです。
日本のビールが好きな人にとっては、少々味が濃く、すっきり感が弱いので
逆に好きでない方もいるかも知れません。
特にビターはコーヒーのような味を感じ、ビールなのか?と思われるかも知れません。

しかし、逆になれればその味の深さに楽しみを覚えると思います。
そして、なぜかいつもベロンベロンに酔う私とさわっちが、あまり酔いませんでした。
不思議なものです。


”「湘南ビール」はドイツの伝統的な製法を継承しており、原材料は厳選した
麦芽とホップと丹沢山系の伏流水のみを使用。無ろ過・非加熱処理でビール
酵母が生きている商品です。常温では発酵が進み、品質が保持できません
ので必ず冷蔵庫での保管をお願いします。
また、常にフレッシュな状態で提供しているため、品質保持期限は、製造日より
冷蔵保存で60日となっております。お送りする際にもクール便にて発送して
おりますので、お届き次第速やかに冷蔵庫での保管をお願いします。”
http://www.kumazawa.jp/beer.html より
by buinnx | 2010-08-04 16:39 | まるひろ とアルコール | Comments(0)
<< 8月に入りました のがみ酒屋 >>