私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

桜楓合唱団 第40回定期演奏会

まるひろ


先日18日に桜楓合唱団の定期演奏会に行ってきました。
さすがに平日の水曜日、6時からの開演にどれだけの人が
これるのか?

と思いきや、さすが桜楓合唱団
満員でした。

リタイヤされた方が多いとは思いますが、この集客力は魅力的です。

f0112574_1028202.jpg


プログラムは、
1 いつも風 流れる川(桜楓合唱団 1986年委嘱曲)  林 光 作曲

2 Missa secunda(2007年委嘱曲)  松下 耕 作曲

3 Liebeslieder   J.Brahms 作曲

4 唱歌の四季     三善 晃 編曲


 「いつも風 流れる川」 は百人一首を現代詩にしたものから一篇づつ曲をつけて
いったものです。結果的に女歌人のものばかりになってしまったらしく、
その内容は女性の恋の悩み。 こういった悩みは現代も変わらないんですね。
それでも、以前より気軽に連絡がとれるようになった分、現代の方が希薄に
思えます。
 それはさておき、詩の内容は面白く、歌にもそのなんとも表現しがたい苦悩な感じ
がにじみ出ていたと思います。


話を聞いてみると、中には40回の演奏会の皆勤賞の方もいらっしゃるそうで。
はっきりいって、それはすごいの一言に尽きます。お子さんの出産やらもあったと
思います。体調を崩された事もあったと思います。
それでも40回、つまり40年出演され続けたという事は、単純すごい思いました。

これからも是非、一緒に音楽を歌って行きましょう。


俺はそんなにできるのかな~?
by buinnx | 2009-11-28 10:28 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)
<< 11月27日練習報告 今年のボジョレ >>