私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

第1回 がっつりスゴロクラブ

まるひろ


今日はボードゲームの話です。でもこれは結のブログです。

結局、男って馬鹿なんですよね。
今回も、改めてそれをおもってしまいました。

「がっつりスゴロクラブ」とは、ひらたく言うと、あまりに私が頻繁に
スゴロクラブをするので、さすがにこりゃ良くないな・・・ と思い、
10月10日に計 9時間(選りすぐったお店での夕食2時間を含めて)
をボードゲームですごす会です。

クラブ会員に1ヶ月ほど前から声をかけて、
前半4名 後半6名でボードゲームをしました。

前半行ったゲームは

ケルト
f0112574_2155853.jpg

簡単にいうと 数字を並べて、その長さを競うゲーム

ケルトは、まだ3人しかいなかった時にデモプレー的にしましたが、手広く場面を広げた
ゆーさん(かな?)が意外と点数を伸ばし逃げきり。どのタイミングで終了させるかが勝敗の別れ
道となりましたね。 さすが、クラブ内でもっともゲームに精通したゆーさんですね。


カタン
f0112574_2156442.jpg

資材を確保して、自分の領地を拡大するゲーム

しかし、カタンとなると、とっきーと私の経験値が光りました。
カタンはサイコロの目が重要な要素なんです。確立的に考えると、二つのサイコロを振った場合
もっとも組み合わせの多い”7”が多く出るはずなのですが、なぜか時の流れってものがあり、
そんな自然の確立とちぐはぐな数字が頻発する”流れ”ってものがあります。
それが、今回は、5、9、10の数字にきてました。

2回行ったのですが(本来1ゲーム1時間くらいですが、初期配置を決める時点でユーさんが長考・・・
初期配置だけで30分ほどかかりました。)1回目のキーナンバーが9、と10だったので、2回目も
それを狙って陣地を設定したところ大当たり! こういった流れを読むのがカタンの醍醐味だと勝手に
思ってます。


夕食は以前 ご紹介した TREE へ
私は、今回カレーをいただきました。次回はステーキがいいな~
この食事を楽しみにしていた女性メンバーの方は、次回をお楽しみに~



後半は

ドミニオン
f0112574_2216473.jpg

さすがに6人でやると時間がかかってイマイチでしたね。
4人くらいがベストだと実感しました。

お邪魔者
f0112574_22165016.jpg

正直、今回の主役をさらっていきました。
金塊を得るために、まじめに穴を掘り進むドワーフとそれを邪魔するドワーフの対決ですけど、
2人以上お邪魔者がいないと、邪魔側の勝率が大変な中、最後のゲームで見事に邪魔者が勝利
したユーさんとさわっちのファイプレーはすごかったですね。


皆さん、本当にお疲れ様でした。
次回は12月12日

まあ、それまでも1,2回は小さいのをやりたいと思いますので、よろしくお願いします。


P.S

これはあくまで、合唱団 結 のブログです
by buinnx | 2009-10-12 22:26 | まるひろ とボードゲーム | Comments(2)
Commented by 部員エクース@徹夜中 at 2009-10-21 22:19 x
おもしろかったですね~.
またやりましょう!!

ゲームから→合唱で釣ってきましょうw
Commented by buinnx at 2009-10-24 10:57
まるひろ

またやろーなー
今回購入したDIXITも楽しみだしね。
<< お帰り 阿 先生 先日の練習報告 >>