私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

ワイン倶楽部できました

まるひろ

もー、このブログ何がなんだかワカリマセンが、とりあえずワイン倶楽部ができました。
ひょんなことから、昔から知っている合唱団の団員が、現在ソムリエ試験を受けていること
をしり・・・・ 

からはじまり、食材のこと、食事内容のことなどを話しつつ、ワインを飲む会を発足!
栄えある 0回目は以下のようなワインを飲んでいたそうです。

(飲んでいる最中は 「うまい!」だの「これあう!」だので時間が流れていたので、
エッグさんが一応いろいろ説明はしていましたが、ぶっちゃけ「そんなこたーどーでもいい!」
ってのが私なので・・・ エッグさんごめんね
あんまり覚えていませんでした。)


1. クレマチス・ロゼ '08四恩醸造
山梨県; やや辛口 微弱発泡性ロゼ (Extra Sec);
巨峰シャンパーニュと同じ製法によるビン内二次発酵なので泡がとても柔ら かい。
苺を思わせる口当たりと香り。
f0112574_15431937.jpg


2. William Fevre '07Domaine William Fevre; AOC chablis;
白;
シャルドネ柑橘系の香りとキレのいい酸味、グレープフルーツの苦味。

3. Mazoyerers Chambertin '99 Camus Pere & FilsAOC Mazoyerers Chambertin;
赤;
Pino Noirブルゴーニュのジュブレ村、特級畑マゾワイエール・シャンベルタン。
文字通りGrand Cru。カミュはブルゴーニュの本流ととも言うべき 昔ながらの作り手。
タニックで力強く、それでいて柔和。黒系果実とミル ク、なめし革、腐葉土の香り。
f0112574_15442868.jpg




4. Tokaji Aszu 5 puttonyos '01トーレイ社;
ハンガリー トカイ地方;
極甘口 貴腐; フルミント、ハールスュレベルー世界三大貴腐ワインの一つ。
王者のワインにしてワインの王者。ハーブと蜂蜜の香り。
f0112574_15444324.jpg



もしかしたら写真は間違っているかも知れませんので・・・・
by buinnx | 2009-09-09 15:45 | まるひろ とアルコール | Comments(3)
Commented by 部員エクース at 2009-09-10 11:09 x
ハイソな趣味ですなぁ.
パンピーは酔えりゃいいみたいなところありますがw

まぁいいものを知らないとなにもわからないですよね.
価値判断の幅を広げるのはとてもいいことですな.
Commented by まるひろ at 2009-09-10 17:06 x
ただの飲み会でっせ。
Commented by ゆうこりん at 2009-09-11 14:12 x
最近 やっすいワイン時々呑みます。
クレマチス ロゼ  呑みやすそう。素人の私でも。ラベルがすてき。 
<< TREE 新入荷 >>