私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

ドミニオン 陰謀

√だます

こんにちは、今回はドミニオンの第2弾 陰謀 
について


昨日なんですけど、夕方6時からほぼ12時までスゴロクラブメンバー3人で
やり続けてました。

基本的ルールは、もちろん普通のドミニオンと同じ。
違うのが、25種類の新しいカード

特に印象的なのが
他人のデッキに干渉してくるという面で

破壊工作員 
詐欺師
拷問人

の三つはきついです。

特に破壊工作員がでると、コスト3以上のカード一枚一枚必ず破壊されます。
正確に言うと

コスト3以上のカードが出るまで山札をめくる

出たカードのコスト 引く2コストのカードに強制的に交換(交換選択は山札の持ち主が行う)

といったカードです。
折角購入したいいカードも破壊工作員に壊されてしまうので、誰かが破壊工作員を手にしたら
自分も早めに手にしないと、一方的に壊されて手詰まりになってしまいます。
昨日のゲームでは、私以外の二人が破壊活動を繰り返してくれたお陰で、
私の手札はほぼ全て2以下に・・・・・ 手詰まり過ぎて心が折れました。


しかしそれ以外のカードは、基本的に以前より使いやすい物が増えています。
というのも、第2弾では、能力の選択という方法が増えてます。

以前は、カードごとに能力は決まっていましたが、
今回は幾つかの中から条件の範囲で選べる場合があります。
そういったものを駆使すると、前作に比べ山札をまわし易くなりましたね。

また、勝利点の効果とアクションの効果を併せ持ったものなどもあるのが特徴です。


しかし、多分初めてドミニオンをやる人にとって陰謀は、少々理解のための難易度が
上がっているような気がすることと、前作よりカードが使いやすくなって双方を混ぜて
やるとゲームバランスが悪くなる気がしました。
by buinnx | 2009-08-30 14:27 | まるひろ とボードゲーム | Comments(2)
Commented by 部員 at 2009-09-07 11:22 x
陰謀論大好きな俺ですw

闇市場のカードはかなり重要ですね.
バランスが崩れるといっても過言ではないと思います.

またやりたいですな~.
Commented by buinnx at 2009-09-07 21:18
まるひろ
闇市場カードは結構楽しいね。
次回も是非やりたいね。
<< 誕生日 お江戸コラリアーズの演奏会に行... >>