私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

ヴォイトレ

√だます

なんだかんだ言って、月に1回はボイトレに参加できてます。

先日の日曜もボイトレに参加してきました。
4人だったので、個人的にはちょうどいい人数かな?
なんておもいつつ。。。 ア先生の白いシャツとジーンズに
目を奪われつつ、邪念を払いつつボイトレがんばりました。

今回注意されたのは、(基本的には毎回ですが)息を流すこと。
自分でもうすうす思ってはいましたが、いつからか(たぶん仕事はじめたあたりから)
うたい方が 喉 オンリーになっているんですよね。

生まれつき手に入れた強靭な喉を、怒鳴り声だけでは飽き足らず、
歌にまで応用・・・・・って それじゃあ困る。


前々回くらいに教わった喉を開ける方法も、練習の時には必ずやっているのですが、
どーしても毎回同じ方法だと精度が下がるのか? 単に新しいことじゃないと集中力が
なくなってしまうのか。はたまた近頃の暑さと湿気でばてているからなのか

同じ事をやっているつもりでも、どんどん悪くなっているんですよね。
だからなのか、今回は 息 : 声 の比が 9:1 くらいになるうたい方を教わりました。
ぶっちゃけ 息です。そして難易度はかなり高いです。

息をぶぁ~っと出して
音をちょびっと乗せる感じ・・・・

こうなると、何が難しいって・・・ 音程です。
喉の状態としては、今まで フォルテ のパワーで音をとっていたのが
ピアノのパワーしか使わない感じ。

喉自体は、気の抜けたピアノをうたう感じなんですけど、
息は 「どばー」っと出すわけで。今までの自分のアプローチの
真逆ですね。


さらには、腹式の使い方についても、かなり斬新な感じで教わりました。
いわれたとーりにやってみると、夜 寝る前にテレビを見ながらビールを飲んで
「ぷはー」っといっている、いわゆる オヤジ 的なリラックス状態の
ビールっぱらみたいになるんですよね・・・・

(本当にこれでいいのだろうか?)
色んな疑問はさておき、それはそれでやってみるだけですね。


さて、今日も合唱の練習
がんばるぞ~
by buinnx | 2009-07-24 12:45 | 合唱団”結”関係 | Comments(2)
Commented by ゆうこりん at 2009-07-24 16:14 x
へえぇぇ~。やっぱり歌って難しい。
月1でママ&子供の前で手遊び歌歌うんだけど…ごめんなさいって感じです。
Commented by 部員エクース@toyo-u at 2009-07-26 18:52 x
俺は前回のボイトレ辛かったw
だって低い声を限界まで出させようとするんだもの・・・
あれを相当しんどかったですw
<< マリエール 定期演奏会 はげたかの餌食 >>